ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登園1日目 
2006.04.05.Wed / 23:43 
今日は初登園の日。
ヨースケは何も分かってないが、カーチャンはドキドキ(笑)。

今週はカーチャンがまだ家にいるので慣らし保育ってコトで、
登園時間も本格登園(←7時半)より遅い目の8時。
本当なら初日は給食終了後の12時頃のお迎えがベストらしいけど
カーチャンが会社に復職の挨拶に行くため2時にお迎え。

お昼寝布団+毎日の荷物(着替えとか)+園置き用荷物という
恐ろしいほどたくさんの荷物を持って、雨降る中を登園。

9時までは「合同保育」と言って
それぞれのお部屋には入らずに1つの教室に集まって過ごします。
子供も初めてならカーチャンも初めてなので
毎朝やらなくちゃならない事(結構たくさんあってビックリ)を
先生に教えていただくため一旦りす組さんの教室へ。

ヨースケはアンパンマンの縫いぐるみを見つけて早速夢中で遊ぶ(笑)
カーチャンの仕事を終えて迎えの時間を先生に告げて・・・

さて、カーチャン退散(泣かれたらどうしよう・・・とドキドキ)。


ヨースケさん、ニッコリ笑って手を振ってくださいました(爆)。


おおおおお~。意外や意外。
えらいぞ、ヨースケ!!!

そしてオカーチャンは後ろ髪ひかれようもなく園を去る(笑)。


そしてお迎えの時間。
入口から教室を覗いてみると機嫌よく遊んでいたのですが
カーチャンの顔を見たとたんに「ヒィ~ん」と甘え泣き(苦笑)。
帰りの用意をしている間もずっとまとわりついてました。

保育園での様子(連絡帳より)

合同のお部屋(うさぎ組)で暫く遊んでいましたが、少しずつ人数が増えてくると不安になり、泣きそうになり抱っこしていても涙が出てきます。お部屋(りす組)に戻って検温していたら「マンマ、マンマ」と意欲的でおやつになりました。その後すぐ布団に入り午前寝をしました。今まで静かな環境だったので疲れもあるでしょう。少しずつ保育園の生活に慣れていけるといいですね。


あらら、やっぱり泣いとったんかい(笑)。
泣かなかったのはワケがわかってなかっただけなのか。ははは。

先生が、

朝はちょっと泣いたけどとってもいい子にしてましたよ~。
おやつはMちゃんが残した分のお煎餅も食べて給食も残さず食べたし。

って。

おやつをお友達の分まで食べるとは(笑)。
まさか横取りとかしたんじゃないだろーな(汗)。


ま、泣いて泣いておやつも給食も食べれない子が珍しくないらしいので
初日にしてちゃんと食べる物食べてくれただけでもよしとしよう!
(何も食べれなかったら即「お迎え来てください」なので・・・)

そして先生にバイバイをして帰宅。
お待ちかねのバァチャン(←かなり寂しいらしい)が玄関先までお出迎え(笑)。
反動で家では甘えっこ全開になるかと思ったけどそうでもなく普段通り。
だんだんとワケがわかってくる明日以降の方が大変かもしれません。
スポンサーサイト
スポンサーサイト登園1日目へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト登園1日目へのトラックバック
スポンサーサイト登園1日目のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CALENDER
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

コウ

  • Author:コウ
  • 仕事と子育てに追われる日々。
    息子は現在2歳と2ヶ月。
    and...more plofile
    mixiはこちら♪
いくつになったの

COMMENT
  • 05/24:松本人志の妻・伊原凛グラビア時代の過去【動画】

  • 05/16:James

  • 04/16:Cameron

  • 04/13:Taylor

  • 04/11:Ava

  • 03/30:Kenneth

  • 03/27:Jacob

  • 03/23:Eugene

  • 03/23:Justin

  • 03/14:Heath

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

Thanks for your Welcome
SEARCH
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 "many colors" All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。