ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年02月の記事一覧
≪01month
This 2005.02 Month All
03month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一夜明け… 
2005.02.26.Sat / 08:32 
20050226083244
すげー筋肉痛です(笑)。

2005年2月25日 午後12時04分、
2600gのチンコ付き(笑)を無事出産しました。
お陰さまで母子ともに元気です。
終わってみれば「ふ~ん、こんなもんか」って感じです。
なるほど、そりゃ2人、3人…と産めるはずだわ、と納得。

顔は…
さて、どっちに似てるんでしょうねぇ。
昨日はやっぱり「ガッツ顔」でしたけど(笑)。
私としては「目は私、鼻と口は彼」が理想なんですけど。

今日から昼間のみ同室なので楽しみ、楽しみ。
スポンサーサイト
突然ですが。 
2005.02.24.Thu / 11:46 
20050224114614
今週中に産まれます(笑)。

まだお腹も腰も全く痛くなくて余裕~♪なのですが、
高位破水してるので24時間より長くお腹においておけないらしく、
明日、陣痛がこなかったら促進剤を投与することになるそうです。

それより、お腹減ってお昼が待ち遠しいです(呑気)。
不安と楽しみ。 
2005.02.23.Wed / 16:01 


けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、
子どもは、この世の中はいいところだとおもえるようになる

ドロシー・ロー・ノルト著 : 「子どもが育つ魔法の言葉」


某国の皇太子が記者会見でこの詩を例に挙げ、我が子への希望を語っていた。
常日頃から「人様の言葉に感動した」又は「感銘を受ける」ことがあまりないのだが、
もうすぐ「スッポ~ン」と子供が産まれる予定・・・ということも影響しているのか、
この詩は「感動した」というほどではないが、スッと心に染み入った。

それが良いのか悪いのかは人それぞれの考えだと思うけど、
私は「完璧な親でいなくてはならない」とは思っていないし(っていうか無理?!)、
目を吊り上げてガツガツと必要以上にガンバルつもりもない。

『ひと様の家庭とちょっと違っている』ということを、
我が子が大きくなった時に「何でもないこと」だと心から思ってくれるかどうかが、
まだ子育てが始まってもいない今から最たる不安ではあるけれど・・・

ワタシ的理想としては、彼と私と子供が、
「いい親子関係」というよりも「いい人間関係」を築けたら・・・ということ。

それってものすごく難しいことのような気がするし、
もちろん、バイブルもなければ具体的な策などあるワケなくて、
でも、これから始まる「泣いたり笑ったり」「試行錯誤の連続」になるであろう日々が、
不安な反面、楽しみでもあったりする今日この頃。
食いたい。 
2005.02.21.Mon / 12:05 
これと
20050221120219.jpg

そして、これ
20050221120257.jpg

産後、夕食に「お祝い膳」なるものが出るらしいが、
そりよりもコッチの方がいいんだけどな~。
微妙~。 
2005.02.19.Sat / 20:59 
何故かついつい毎週見てしまう「気になるオセロ」で、
『ネット限定しかも何ヶ月も待たないといけないシュークリーム』を、
オセロ&ゲストが食しているのを見た私と母。

▽Open more.
そんなものなのね。 
2005.02.19.Sat / 20:36 
臨月に入り「いつ産まれてもOK♪」状態になったとたん、
お腹の張りや痛みが全くと言っていいほどなくなった。

いわば絶好調である。

やはりヤバい時期っつーのは妊婦の精神状態もよろしくなくなるらしく、
精神状態の悪さが体調に支障をきたし悪循環となるらしい。

ふーん、そんなもんなんだって感じ。

あと3週間。
外出もどんどんしてね、ってコトなので、
残り少ない妊婦生活、どんどん楽しむ所存でございます。

Memory of Valentine. 
2005.02.14.Mon / 15:31 
あれは高校2年生の時。
当時、好きだったヒトツ上の先輩にチョコを渡そうと決意。

▽Open more.
久々のシャバ。 
2005.02.14.Mon / 14:43 
久しぶりに外出してきた。

市民センターに諸々の書類を取りに行き、
帰りにスーパーに寄って「神戸ボンジュール」のメロンパンを買って、
現像に出しっぱなしにしてあった写真を取って帰宅。

30分ちょっとだったけど、やっぱシャバはいいなぁ。
体重が増えたかも?と思うほど空気を吸ってきた。
お試し! 
2005.02.14.Mon / 14:26 
携帯からお試し更新!
もちろん出産入院に備えて(笑)。

▽Open more.
コウ家のピンチ。 
2005.02.13.Sun / 17:01 
昨日の検診で晴れて外出許可が出た私と入れ替わりに、
母がギックリ腰になって寝込んでしまった。

あと1週間で週数的には「いつ産まれてもおかしくない状態」なので、
(1週間待たずして産まれるコトも無きにしも非ずですが・・・)
いま、一番頼りにしている母がそんな状態では、とっても心細かったりする。

早く産まれても予定通り産まれても痛いもんは痛いし、
「お腹が大きい」という、何かと不便な状況を早く脱出したいがために、
臨月に入ったら「早く出てきてね~」と語りかけるハズだったのに、
「バァバの腰が治るまでおとなしくしててね」と語りかける。

って言うか、今日から晩御飯どうしよ~。
実は食事の用意が超苦手&レシピにも乏しい私なのであった。

餓死しないようにせねば・・・。
超減塩生活の結果。 
2005.02.12.Sat / 16:37 
薬&超減塩食で1週間がんばった。
素人目にも日に日に足の浮腫みはみるみる取れていっていた。

で、今日の検診日。
いつもの通り体重を量ったら・・・

1週間前より2.5キロも減っていた!!!

すげー。

浮腫みも「++」(最悪)から「+-」(普通)になり、
お子様もちょい小さめながらも2300gにまで成長しているので、
何ヶ月ぶりかで外出許可も出た。

やったー。
うれしー。

特に行きたい場所ってないし、
実際にするかしないかは別の話なんだけども、
「許可が出た」ってだけで気分スッキリ晴れやかなのである。
果たして。 
2005.02.07.Mon / 13:02 
「値段ははるけど、やっぱり"餅は餅屋"だしな~」ということで、
某メーカー製の「締める道具」を「少しでも安く!」と、
日々根気よくオークションで物色し購入した物が揃いつつある。

いちばん悩んだのはサイズ選び。

「体重増加が8キロまでの妊婦さんは妊娠前のサイズ、
 8キロを超えてしまった妊婦さんは妊娠前より1サイズ上を」

ということらしいので(私は後者)それにならって購入してみたものの、
妊娠前の自分の体形って、はっきり言ってもう思い出せない。
故に、袋から出して伸縮具合なんかを確かめてみても、
どれも「こんなんはけるんやろか?!」という不安が(汗)。

ちょっと試着を・・・というワケにもいかないしなぁ。

ま、でもいいか。
オークションで転売するって手もあるし(←可能性大)。
続くだろうか? 
2005.02.07.Mon / 12:40 
20050207122817.jpg

某妊婦向け雑誌のショップでオリジナル商品として販売されている、
その名は「3年育児日記」(1500円)。
1冊で3年分の日記が書けるようになっている。
目下、これを購入するかどうしようか思案中。

「去年の今頃はこんなだったんだ」と一目見てわかるところが、
ワタシ的にかなり惹かれている理由なのだが・・・

果たしてそんな余裕はあるのか?!
そして仮に余裕があったとして続くのか?!


「飽き性のアンタにはムリ!」

もう一人のワタシが呟くのであった・・・。


水太り? 
2005.02.06.Sun / 11:28 
昨日は定期健診日。

前回の検診(2週間前)では久々に「経過異常なし」だったのですが、
昨日までの間、徐々に…徐々~に…足に浮腫みが出てきていて、
マッサージをしようが足を高くして寝ようが全くひかなくなってきていた。

「こりはヤバい…。中毒症って言われたらどうしよう」
「これで血圧が高かったりしたら…中毒症間違いナシやんな…」
「ああ…また『入院です』とか言われたら…」

色んな事を考えつつドキドキしながら受診。

で、結果。

完璧に中毒症ではないけど、やはり浮腫みがひどいので
1週間分の薬(利尿剤)を出すけど、改善がみられなかった場合は…

2泊3日で入院。

ひぃ~(泣)。



で。


薬の効果はどないかっちゅーと、これがなかなかいい感じで、
1時間に数回、トイレに行かなくてはならないような状態で、
どこかへ姿を消していた足首(笑)も少しずつ出現してきました。

どうか入院だけは免れますように…。なむなむ~。
知らなかった。 
2005.02.04.Fri / 17:12 

「恵方巻き」全国区に “仕掛人”はコンビニ

 節分の日(二月三日)に縁起が良いとされる方角「恵方」を向いて無言のまま巻きずしを一本食べるという関西の風習「恵方巻き」が、コンビニエンスストアを通じて全国に広がっている。大手各社はこぞって巻きずし一本三百円台で予約を受けつけており、「恵方巻きは全国区になった」。それぞれ前年比二割から五割程度の売り上げ増を見込んでいる。
 巻きずしは「福を巻き込む」もので、切らずに食べると「縁が切れない」につながる、とされる。恵方は毎年変わり、今年は西南西。
 「全国に広げたのは当社」と胸を張るのはセブン-イレブン・ジャパン。平成元年に広島県の加盟店オーナーの発案で、同県内で販売を始めたところヒット。徐々に販売エリアを拡大し、十年から全国販売した。昨年は二百五十万本を売り上げた。店によっては節分の日は巻きずしの売り上げ個数がおにぎりを上回ったという。




いつの頃からか、節分の日には「太巻」と「鰯」と「豆」が
アタリマエのように食卓に出されていたけど、
これって関西だけの風習だとは今まで知らなかった!!
ワタシ的には「お正月には雑煮を食べる」のと同じ感覚で、
そんなもん地域限定だとは思いもしなかった。

コウ家でも昨日は「太巻き」と「鰯」と「豆」を食べました。
「福は内」で豆を巻くと、犬が食ってしまうとヤバいので、
「鬼は外」で外にちょびっとだけ豆まきもしました。

ワタシと母上は太巻き1本も食べれないので、
1本を切って半分ずつ食べたんだけど…縁が切れちまうのかしら?

でも…。

「家族みんなが同じ方を向いて無言で太巻き丸かぶり」

そんな光景ってちょっと不気味じゃないですかぃ?

| BLOG TOP |
CALENDER
01 ≪│2005/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
PROFILE

コウ

  • Author:コウ
  • 仕事と子育てに追われる日々。
    息子は現在2歳と2ヶ月。
    and...more plofile
    mixiはこちら♪
いくつになったの

COMMENT
  • 05/24:松本人志の妻・伊原凛グラビア時代の過去【動画】

  • 05/16:James

  • 04/16:Cameron

  • 04/13:Taylor

  • 04/11:Ava

  • 03/30:Kenneth

  • 03/27:Jacob

  • 03/23:Eugene

  • 03/23:Justin

  • 03/14:Heath

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

Thanks for your Welcome
SEARCH
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 "many colors" All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。