ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2004年11月の記事一覧
≪10month
This 2004.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間延期。 
2004.11.29.Mon / 15:25 
来月から復帰するにあたりちょっくら挨拶に行こうと思って上司に電話した。

すると…


「人事課から電話があって
 "主治医が復帰OKと認めた診断書の提出がないと復帰は認められません″
 と言ってきたので病院でもらってきてほしい。
 で、それを会社の嘱託医が見てから復帰ってことになるらしいので、
 復帰してもらえるのが早くても来週月曜日からになるんや」

とのコト。


それならそうと早く言えよ、人事課。

せっかく行く気になっていたのに気が抜けたやんけ。


しかし…


「○月○日まで安静を要することを認めます」


という診断書ならワカルが、
その逆の診断書なんて書いてくれるのだろーか…?


明日、病院へ行ってもらって来る予定だが何だかイヤな予感がする。


うーん…。
スポンサーサイト
腹帯。 
2004.11.27.Sat / 14:39 

20041201144134.jpg


「戌の日に腹帯」という妊婦ならではの行事。
今時、どのくらいの妊婦さんがこれをしてるのかはわからないが、
母親の「そりゃやらんと」という声に応え私もやってみた。
10月のとある戌の日に地元の神社でご祈祷してもらった。

が。

どうもこの「腹帯」っちゅーやつ、馴染まない。

キュッと締めると苦しいし腹の子にもよくないらしい。
だからって加減して締めるとユルユルで気持ち悪い。

「気持ち悪いから巻きたくない」というと、母に、
「慣れたらどーもないっ。ちゃんと巻きなさいっ」と叱られた。

というワケで寝る時以外は我慢して巻いていた。


気持ち悪い意外に、この腹帯っちゅーもんは面倒でもある。
洗濯しても干しにくいしシワシワになるのでアイロンも必要。

「もういやぁぁぁぁぁ」と思った私、ネットで色々調べてみた。


ふむふむ。


「安産になる」というのは単なる言い伝えで(そりゃそうだ)、
他には「保温のため」とか「苦しくないようにお腹を支えるため」etc…。

だったら別にマタニティガードルとか腹巻とかでもいーのでは?
逆子の場合は逆にしないほうがいいとか、
産院によっては腹帯をさせない方針のところもあるみたいだし。

そりゃまぁ母親が妊婦だった時代には、
マタニティガードルなんちゅう便利グッズなどあるワケないし、
デカいお腹を帯で支えるしかなかったのだろう。


で、買ってみた。

20041201151401.jpg


こーゆうヤツ。

めちゃめちゃ便利!


支え具合もいい感じ。
何がいいって帯と違って嵩張らないから見た目もスッキリ。
洗濯も簡単だしアイロンもいらない。

実物を見せつつ母親に話したら、
「87へぇー」くらいの勢いで感心していた。

時代は進化しているのである。
オカルト体験。 
2004.11.25.Thu / 01:12 
オトモダチのK美ちゃんから久しぶりに電話があった。
彼女は8月に女の子を出産し、ただ今子育ての真っ最中。

電話の後ろでナッツ(子供)の声が聞こえたのでグズっているのかと思いきや、
K美ちゃん曰く「違うねん。笑とんねん。」とのこと。

3ヶ月半のナッツは最近よく笑うらしい。


「時々部屋の空間見つめて突然声あげて笑ったりするねん。
 それが夜中やったりしたら”何かおるんかな”と思ってマジでビビるで。
 コウちゃんもあと数ヶ月でそんなオカルト体験が出来るから楽しみにしとき~」


…ということらしい。


やっぱ子供には大人には見えない何かが見えるのかしら。
うちの息子(予定)もナッツのように笑ったりするのかしら。

我が子の笑顔を見るのは幸せだろうけどそのシチュエーションはちと怖いかもぉぉ。
万年臨月。 
2004.11.24.Wed / 21:29 
最近、前かがみの姿勢が辛くなってきた。
靴下を履く時とかシャンプーするときとか。

母にそのことを言ったら、
「そのうち足の爪が自分で切れんようになるし足元も見えんようになるで」
と言われた。

そういや友人K美ちゃんがこの夏出産してお見舞いに行った時に、
「ああ、これでやっと足の爪が切れる」と言ってたな。
まぁでもそれも仕方ない。数ヶ月の我慢である。

ところで。

ウチの親父は何を隠そうかなりの太目体型。
デップリよりガッシリって感じでお腹が異様に出ている。
(キムジョンウィルの体型をご想像ください・・・)

ふと思って母に聞いてみた。

「お父さんって足元見えてるんかな?」「見えてないって言うてたで(笑)」
「マジで?。足の爪は?」「かろうじて切れてるみたい」

ちゅうことは万年臨月状態ってこと?
そりってかなり不便な気が・・・。
自分の足元が見えないって危ないし・・・。
だからしょっちゅう階段でつまづいてスネを打ったりしてるのか?
気づいたら間違って左右違う靴はいてたりしないのだろーか?

何かでも・・・何ていうか・・・目安になっていいかも。

臨月になっても車の運転大丈夫そうやな、とか。
ゴハンの時、お腹がつかえて茶碗取れへんってことはないんやな、とか。
工夫すれば足の爪も切れんことはないんやな、とか。


でも、妊婦の娘に目安にされる親父っていかがなものか。
猫に小判?豚に真珠? 
2004.11.23.Tue / 20:18 
親父がパソコンを新調した。
前に使ってたマシンが壊れたワケでもないのに。
ネット接続も「Air H’」から「ケーブルネット」にグレードアップ。

「二角取り」と「ソリティア」(ともにゲーム)しかしないのに?
ネットに至っては○フーのニュースしか見ないのに?


それではPCがあまりにも可哀想だと思った私は、
毎日、徐々に・・・徐々に・・・カスタマイズしてあげている。

もちろんわたし用に。


ふっふっふ・・・。


オークションもサクサク。
日記を書くのもサクサク。
ネット通販もサクサク。

う~ん、やっぱ高速接続って素敵。


ちなみに私のマシン・・・
OSは98だし接続は今や化石となりつつあるISDN。
せめて接続くらいはグレードアップ・・・と思わなくもないけど面倒なんだもん。
復帰。 
2004.11.22.Mon / 21:01 
来月から職場復帰することになった。
家にいると退屈なので外に出たくてしょーがないのだが、
ここまで長期間休んでしまうと復帰するのはダルい(自分勝手)。
ま、1月の末から産休に入るので少しの間だけなんだけど。

残り1週間で出勤に間に合う時間に起きる練習をせねば。
タダでさえ寒くて朝起きづらくなるとゆーのに。

ぶひぶひー。
謎の国際電話。 
2004.11.21.Sun / 19:55 
朝の五時前に携帯が鳴った。
どうせ間違い電話だろうと思って放っておいた。
一度切れて2分くらいしてまた鳴ったのでサブ画面を見ると
「通知不可能さん」からだった(誰だよ、それ)。
どんな種類の電話からだとそうなるのかわからなかったし、
やっぱ間違いかイタ電だろうと思ってそれも放置。

朝起きたら「通知不可能さん」の伝言が残されていた。
「こんな朝早くにゴメンね。また後で電話します。」

・・・彼だった。

時間が時間だけに、何かあったんだろうかと気になってしばらく寝つけなかった。

昼過ぎにかかってきたのでドキドキしながら出てみた。


「あ、俺。あのさぁ、韓国海苔って何味がいいって言うてたっけ?」


用事はただそれだけだった。
「塩味」と答えると「了解」と言って電話は切られた。

そんな用事で朝の五時前に電話してくるなっ。
ドキドキして損したーーーっ(怒)。
んがぁぁぁぁ。 
2004.11.20.Sat / 17:50 
今日から彼が済洲島へ行く。
昼過ぎに「今から行ってくるよ」と電話があった。

実は私も一緒に行く予定だった。
本当なら「旅行に行くなら今のうち!」な安定期。

なのに、なのに。

私ひとりの体なら少々無理をしてでも行くのだけど。


がぁぁぁぁぁぁぁ(叫)。
胎教。 
2004.11.20.Sat / 11:26 
例えば音楽を聞かせるとか話しかけるとか。
世の中にはこーゆう胎教グッズも売られているようですが。




マタニティ関連の雑誌などを読むと、

「小さい頃に自分が好きだった絵本を読んできかせる」とか
「子守唄を歌ってあげる」とか

色んな胎教をしているプレママさんも多数いらっしゃるようです。
そーゆうのを読むと「ま、でも、人それぞれだし~」なんて、
自分が何もしてない事を正当化したりなんかして。

ガシガシっと腹を蹴って激しく自己主張なさった時なんぞには、
「はいはい」と心の中で返事をして腹をナデナデしたりはするけど。

お腹の中で寂しい思いしてたらゴメンよ。


ホッとする時間。 
2004.11.19.Fri / 00:29 
午前中、彼から電話があった。
午後から仕事で私の家の近くまで行くから顔を見に寄るとのこと。

せっかくだから上がってゆっくりしていってほしいところだが、
残念ながら諸事情を考えると、それはまだ今のとろこムリである。

いちおうまだ「自宅療養」の身ゆえ外出できる時間も1時間ほどが限界。
なので、近くのスーパーの駐車場で待ち合わせてファミレスでお茶を飲んだだけで別れた。

短い時間でも顔を見るとホッとして気分も落ち着く。
嬉しくて口数も多くなる。

「ちゃんと腹巻しぃや」
「風邪ひかないように暖かくしぃや」
「ゴハンはバランスよく食べてるんか」
母に負けずとも劣らない口煩さも相変わらずだけど、それはそれで嬉しいものだ。

明日から24日まで日本にいなくなる(仕事半分遊び半分)。
寂しいから早く帰ってきてくり~~。
ガサ入れ大歓迎。 
2004.11.18.Thu / 00:25 
今年の夏頃、本社に労基局のガサ入れがあった。
理由は「サービス残業の有無」のチェックである。

実際に提出された勤務実態表と各人のオンライン接続時間に不自然な差があるということで、
「サービス残業有」(・・・っていうか殆ど?)という判断がなされたらしい。
昨年5月~今年7月までの間の未払いの残業代が遡及して支払われることになった。

うふ。ラッキー♪

そして今月、いよいよその残業代が支給されることに。
まだ休職中のため明細が見れないので後輩にプリントアウトしてFAXしてもらった。

!!!!!!!!

見てビックリ。
後にも先にもこんな額面の給料明細はもう二度とない。
額に入れて飾っておこうかとすら思う。イヤ、マジで。

これから何かと物入りな時期、ほんとーにほんとーに有り難い臨時収入。
まさに捨てる神あれば拾う神あり(捨てられたのか?)である。

労基局のガサ入れは噂では内部告発じゃないかっちゅー話である。
告発者様に大感謝したアタシなのであった。
基本的に。 
2004.11.17.Wed / 00:22 
ホスト顔が好きなのかも。
どっちかってゆーと面長。
あんまりお上品でない感じ。
金髪でないほうがなおよろし。

ヒロシです・・・。

期間限定のブログ発見。

どうでもいいけど波○陽○はキライ。
何でかってゆーとブサイクだから。
世界で1番大きなツリー 
2004.11.17.Wed / 00:17 
20041123001955.jpg


アトラクションとかはいいから・・・・・・ってゆーか無理だし。
「ツリーが見たいから来月になったら連れてってくり」と、彼に催促してみた。

「わかりました」と言っていたが忘れることも多々あるからアテにならん。

行きたいぞぉぉぉ。連れて行けぇぇぇ。がぁぁぁぁぁっ。
ネズミ算。 
2004.11.16.Tue / 00:15 
20041123001246.jpg


有名なのか無名なのかはワカラナイけがウチにはチョット変わった草がある。
葉っぱに霧吹きでせっせと水をやるとフチから子供の葉っぱが出て来る。
んで、その子葉っぱが大きくなったらもぎ取って同じように水をやるとそのフチから孫葉っぱが。
んで、その孫葉っぱが大きくなったらもぎ取って・・・。

ようはエンドレス。

オカンがどこからか手に入れて来た。
最初は「う。何かキモチワルイ」と思ったけど、
近ごろは「おおお。大きくなってきたじょ」とせっせと水をやっているアタシなのであった。
アツい。 
2004.11.15.Mon / 00:06 
最近また某オークションにハマっている。
出産用品を・・・と思いつつ、ついマタニティウェアを探してしまうアタシ。

今日、お気に入りに入れた商品の入札状況をチェックして驚いた。

残り2時間の時点で3600円。
新品でタグもついているのだが、そのタグには「○松屋チェーン」と書かれてある。

・・・。
・・・。

ついついアツくなってしまうのはワカル気がするけどさ。
お店に行けば2000円台で売ってるんじゃないか?
いったい、いくらまで値上がりするのか。

恐るべしオークション。
父親あてクイズ。 
2004.11.15.Mon / 00:00 
子供の父親が誰かということは会社では本当に仲のよい数人しか知らない。

アタシが休んでいる今、
父親が誰か知らない人達の間で「父親当てクイズ」が流行っているらしい。
そりゃまぁ、気になって当然だろうと思う。
私だったらメチャメチャ気になるし(笑)。

例えば誰が誰と予想しているか聞いてみた。
ズバリ正解!(何も出ないぞ)の人もいれば、中に「は?」てな感じの予想をしている人もいたりする。
そーゆうのを聞くと笑ってる場合じゃないんだろーけど何か笑える(笑)。

でも、例えば子供が彼に激似だったら会社の人はやっぱ「あれれ?」とか思うのだろうか。
そんなことを考えると会社関係にはお披露目しづらいなーなんて思ったりもするけど、
どうやら男の子みたいなので、彼にソックリだったら嬉しいのになーと思う今日この頃。
あったらオカシイ。 
2004.11.14.Sun / 23:57 
今日は会社の同僚が家に遊びに来てくれた。
Sさん(43)とMちゃん(22)。

入院中にバルーンを入れた話で、経験者であるSさんと
「あれは最悪や」という話をしていたらMちゃんがボソっと言った。

「そんなん入れてて生理になったらどうするんですか?」
(この発言自体、バルーンをよく理解していねーです)

「生理とはまた穴が違うから大丈夫やねん」と、Sさんがわかりやすく説明する。

「あっ、そうか!」と、納得したかに思えたMちゃんの次の質問は以下のとおり。

「コウさん、入院中に生理にならなかったの?」

・・・・・・。

いちおう今のところ来年の春が過ぎる頃まではこない予定です。
そんなオクテな(違)Mちゃんがアタシは大好きだ(笑)。
完全在宅仕様。 
2004.11.13.Sat / 23:55 
昼前、携帯がなった。会社の研修生さんからだった。

「元気か?今、何してる?」
「何にも。ボー----ッとしてた(笑)」
「玄関開けてみ」
「へっ?」
「男前が4人いるからちょっと見てみ」

おおおおおおっ。もしかして突然の来訪?!

困った・・・。完全在宅仕様だ・・・。

髪はボサボサ。ノーメイク。メガネ。

「ひぃ~。ちょちょちょ、ちょっと待ってな(汗)」

取り合えず、髪の毛だけはまとめて玄関を開けた。
仲間内で1泊旅行へ行った帰りに寄ってくれたらしい。
家の中が恐ろしく散らかっていたので、玄関先で少し立ち話をしただけだったけど。

気にかけてくれてるんだなーと思うと嬉しかった。
シャバはイイ。 
2004.11.12.Fri / 23:53 
「近所なら」という限定つきで外出許可が出たので、
久し振りにシャバに出てみることにした。

先月の末にオープンした家から徒歩5分のスーパー。

鮮魚などが置いてあるコーナーに「生ワカメ」があった。
そこに貼り付けてあったポップに目を奪われた。

『お味噌汁のにどうぞ』


「お味噌汁の貝って何だろう?ワカメなのに???」
しばらく眺めて考えてみた。

・・・。

もしかしての間違い?
一本、横棒が足りないだけでエライ違いである。

やっぱりシャバって面白い。
頻尿と逆子。 
2004.11.11.Thu / 23:49 
大きくなった子宮が膀胱が圧迫されるため、
妊婦は頻尿になると聞いたことはあるけども。
私の場合は少し事情が違っているようだ。

どうやら「逆子」らしい。
今の週数だとそれ自体はさほど気にしなくていいらしいが、
超音波の映像を見ながら先生が言った。

「オシッコ、近くない?」
「めっちゃ近いです」
「そやろな~」
「え?何で?」
「見てみ。膀胱、蹴りまくってるで(笑)」

・・・・・・。

確かにかなり元気よく足が動いている。
その先は膀胱・・・なのね。
胎動を感じると「腹を蹴られてる」というより、
「足踏みされている」と言ったほうが近い感じ。

知ってしまったがゆえの条件反射かもしれないが、
腹の中でゴニョゴニョ動かれるとすぐトイレに行きたくなって、
超頻尿な妊婦はトイレに住みたい気分だったりします。

ま、でも、元気なのはいいことだ。
ついに体重制限。 
2004.11.10.Wed / 23:47 
今日、ついに『カロリー制限』のハンコを押されてしまった。

そりゃそうだろう。
1ヶ月で5キロも増えてしまったら先生も押さざるを得ないわな。
おまけに『浮腫』も『+』に丸印。

幸いなコトに、
「軽い外出OK。序々に普通の生活に戻していきましょう」
と言われたので食うばっかりで動かない生活とは縁が切れそう。

これからの腹の子の成長を考えると減らすのは無理な気がする。
ならばせめてこれ以上増えないようにせねば・・・。

しかし5キロはイタい。
妊娠中毒症なんかになったらイヤだしなー。

がんばるじょ。
上から下から 
2004.11.09.Tue / 23:46 
ここんとこ「ゲップ」と「オナラ」に悩んでいる。
家の中にいるのでどちらも「まぁいいか」てなもんだが、
それに慣れてしまって人前でもついやってしまいそうでヤバい。

「頻ゲップ」と「頻屁」。

どうも妊婦には多い「お悩み」らしいが、
元々あまりない色気がますますなくなっていくようで哀しい。
体重激増。 
2004.11.08.Mon / 23:41 
体重増加にはそれなりに気をつけていた。
今時は産むまでに8~10キロが理想的らしい。

妊娠が判明した時点から3ヶ月頃までの異常なほどの食欲。
母子手帳に初めて記録された体重はそれまでより+4キロ。

「そのうちツワリが始まったら食べれなくなって減るから大丈夫だよ」
と、妊婦経験者である複数の友人からの指導(?)に
「そうだね」と納得し、異常な食欲に逆らわず食べていた。

が、私にとって「ツワリ」は縁のないものだった・・・。がびーん。

「こりゃヤバイ」と思った私は4ヶ月頃から食事に気をつけるようになった。
過剰な体重増加は母子にあまりよい影響がなさそう、というのもあるが、
増えすぎると「元の体型に戻る自信がないから」というのが大きな理由。
理想である”1ヶ月に1キロまで”の目標を何とかクリア出来ていた。

入院する前日の定期検診でも先生に「努力してますね」と誉められた。
なのに、たった20日間の入院中で3キロも増えてしまった。

ひぃぃぃ~~~。
食っちゃ寝るの繰り返しの生活だったから仕方ないとは言えども。

「私なんて17キロ」
「私は22キロ。そんなくらいまだ大丈夫」

「でもアンタたち、中毒症で入院したじゃない」と心の中で思いつつも、
そんな友人達の言葉に少しは慰められる今日この頃。

明後日、退院後の検診があるんだけど体重計に乗るのがコワイぃぃ。
ヒマになったワケ。 
2004.11.07.Sun / 23:36 
先月の半ばから思いがけず入院生活を送る事になってしまった。
トイレ(大のみ)意外はベッドから降りてはならぬ絶対安静。
カテーテルを入れられ点滴は24時間つなぎっぱなし。
「長期になると思われますので」という先生の言葉に、
「”長期”ってどのくらい?産むまでこの状態だったらどないしよ・・・」とビビったものの、
幸いなことに(先生曰く「奇跡的」らしい)経過は順調で20日ほどで退院することに。
とは言えども、まだ外出はNGなのでヒマヒマヒマ~というワケでございます。

まぁでも、何事もなく産む日を迎えるのがイチバンではあるとは思うが、
家でゴロゴロしていられる日なんて、考えてみればこんなことでもない限り、
これから先、数年は有り得ないと思うのでゴロゴロ生活を満喫しようと思う。

ただヒトツ、入院中はほぼ毎日顔を出してくれた彼と、
外出出来るようになるまでは思うように会えないのが寂しくはあるけど(笑)。
ニッキ、ハジメマシタ。 
2004.11.06.Sat / 23:34 
今日から自宅謹慎療養。
寝たっきりというワケではないのでヒマヒマヒマ。
あまりにもヒマなので日記を書くことにした。
運がよければ来月から職場復帰になるので、
更新ままならない時がやってくるかもしれないけど。

只今、妊娠6ヶ月。
何かと悩み多き年頃(?)ではあるにしろ、
日々大きくなっていくお腹に幸せを感じる今日この頃。

って言うか早く外出したいよー。
せめて近くのスーパーまででもいいから。
足が鈍ってしまうぅぅぅ。
どうぞヨロシク 
2004.11.06.Sat / 00:18 
■登場人物■


コウ
200506291706000.jpg
昭和4?年7月21日生まれ。
かに座でO型の典型的大雑把人間。 
滋賀県生まれの滋賀県育ち。
趣味は育児・・・とか言ってみたい。
丙午のワリには温厚な平和主義。
(自分で言うなっていうか年ばらしてるし)
好きな物はオムライス。ダメなのは納豆。


ヨウスケ
平成17年2月25日生まれ。
魚座のA型、ママとは相性バッチリ。
滋賀県生まれ、今のところ滋賀県育ち。
趣味はベビージムで遊ぶこと。
好きな物はミルク。ダメなのは重湯。

ジィチャン
昭和14年生まれの65歳。
いちおうまだサラリーマン。
趣味はうたた寝と釣りとパチンコ。

バァチャン
昭和16年生まれの63歳。
ハンギングバスケットの講師。
食べる事よりも花が好き。



| BLOG TOP |
CALENDER
10 ≪│2004/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
PROFILE

コウ

  • Author:コウ
  • 仕事と子育てに追われる日々。
    息子は現在2歳と2ヶ月。
    and...more plofile
    mixiはこちら♪
いくつになったの

COMMENT
  • 05/24:松本人志の妻・伊原凛グラビア時代の過去【動画】

  • 05/16:James

  • 04/16:Cameron

  • 04/13:Taylor

  • 04/11:Ava

  • 03/30:Kenneth

  • 03/27:Jacob

  • 03/23:Eugene

  • 03/23:Justin

  • 03/14:Heath

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

Thanks for your Welcome
SEARCH
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 "many colors" All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。